コラム-施工/設備情報

事後的過積載が今夏から制度改正に!?

太陽光発電

いつもサイトをご覧いただきましてありがとうございます。ここ最近は寒さもピークですがこの冬を乗り越えれば 売電 収入が増える季節がやってきます。

今回は、最近報道されて注目を集めている事後的過積載の規制について取り上げていきます。

続きを読む

新年度開始時は「プレミアム商品」がねらい目!

太陽光発電

2016年度の太陽光の申請も終わりを迎えたところで気になるのが来年度の単価と事業性です。市場には、過去案件が高額で現れるなど今後の状況が判断しにくい環境かと思います。

今回は、2017年度でも太陽光事業は成り立つのかを取り上げていきます。

続きを読む

太陽光発電設備のメンテナンスって必要?

太陽光発電市場

太陽光発電は、基本メンテナンス不要となっており、 太陽光パネル の汚れは雨・風で落ちる計算になっています。雨・風で落ちない汚れはありますが、 メーカーシミュレーション では 発電ロス を考慮して計算されています。

発電量 の著しい低下があれば一度見てみるのもいいかもしれません。モニターで、前年同月と比べてみるとわかりやすいです。

続きを読む

太陽光発電「増設」の豆知識

太陽光発電

市場というほどの大きなマーケットではありませんが、増設案件は着実に数を伸ばしてきています。

増設自体に関するメリット・デメリットは他方でも取り上げられていますので、ご興味のある方はこの機会にいろいろ調べてみるのもいいかもしれませんね。

続きを読む

施工設備におけるトラブルの事例

先日参加したメーカーの 施工 研修で学んだ事をお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

固定価格買取制度が終わったらどうなるの?

再生可能エネルギー

朝夕めっきり冷えてきて日中も過ごしやすくなってきましたね。食欲の秋、運動の秋、読書の秋、新しい事をはじめる秋、皆様は何にチャレンジしますか?わたしは暴飲暴食に気を付けたいと思います。

さて今回は、これから先の太陽光発電の 固定価格買取制度 はどうなっていくのかその動向についてご紹介します。

続きを読む

太陽光発電システム設置後のメンテナンスと近隣地の方との関わり

太陽光発電市場

太陽光発電をお持ちの方や、隣地の方にお話を伺い、そして気付いたことをお伝えさせていただきます。

続きを読む

太陽光発電システムの設備まとめ

朝夕涼しくなってきましたが、まだまだ日中は暑い日が続きますね。体調の管理にはくれぐれもお気を付け下さいね。

さて今回は、さまざまな用途や場所で使われている 太陽光発電システム の概要や種類、そしてシステムを構成する機器についてお話しします。

続きを読む

太陽光発電所に発生する雑草「葛」

施行

厄介な雑草。今回は雑草の中でもすごく厄介だなぁーとおもった葛(くず)についてお話します。

続きを読む

落雷による停電が起きたときに確認すべきこと

太陽光発電市場

ここ数日変な天気が続き、ゲリラ豪雨と雷が続いています。太陽光発電所において雷による影響を、事例をもとにご報告させていただきます。

ここ数日で起きたのが中部電力側の系統における停電です。

続きを読む

恐るべし生命力・・・ベストな防草対策はコレ!

太陽光発電市場

太陽光発電所は本当に増えましたよね。

再生可能エネルギー の普及はこの10年ほどで一気に進んできています。

続きを読む

太陽光発電システムのおさらい(後編SF、PCS編)

前回は、「京セラ」についてご紹介させていただきましたが、今回はその後編としてもう一つの パネル メーカー「ソーラーフロンティア」と、その他 パワーコンディショナPCS)メーカーをご紹介させていただきます。

京セラとともに、多くの企業で商材として取り扱われているソーラーフロンティア(SF)です。昭和シェルグループで近年目覚ましい成長を遂げており、名立たる大手メーカー出身の優秀な技術者を集結させた技術者軍団となっています。ざっくり、一般的なSFのイメージは、「中東やアフリカなどの高温地域での発電に強い」ですが、それには特徴的で技術的な根拠があります。

続きを読む

京セラの「フルパワーシステム」で発電所の増設

太陽光発電

最近とても暑く、夏が来たと思う今日このごろです。熱中症で搬送される方がとても多かったというニュースもあり、気を付けないといけないですね。気づかぬうちに脱水状態になっていることも多いようなのでこまめな水分補給を心掛けないといけないですね。

続きを読む

太陽光発電システムのおさらい(前編 京セラ編)

2012年に 売電 の固定価格買取制度(FIT)が開始して、初期の 停滞案件 (@40円、@36円)が見直されようと大きな節目を迎える今年度に、 太陽光発電投資 を検討されている方のご興味のありそうな話になればと思い、一度おさらいをさせていただきたいと思います。一般的に主力 商材 として取り扱っているメーカーを、何故採用されているかという事情を業界の動向も交えてご説明差しあげます。

続きを読む

土地を有効活用するために抑えておきたい重要点

太陽光発電市場

今回は土地の有効活用についてお話ししたいと思います。

続きを読む

自分でつくる太陽光発電!そのメリットとデメリット

再生可能エネルギー

今、専門業者ではなく自分でインテリアなどを作ったりリメイクをする、DIY(Do It Yourself)が流行っていますよね。太陽光発電も、今は自作して自給自足する時代です。

本日は、自分で作れる 太陽光発電システム についてご紹介しようと思います。

続きを読む

太陽光発電O&Mのおさらいとコストの関係性

太陽光発電市場

今回は、太陽光における設備の管理についてお話ししたいと思います。

続きを読む

太陽光発電設備で気になる反射光・騒音・電磁波問題

太陽光発電市場

先日、ある案件の住民説明会に参加させていただきました。工事をすることで住民の方は、何をしているのだろう?今後どのように進むのだろう?太陽光ってなんだろう?と思う方が多くいらっしゃるのだと改めて実感しました。

今回は、太陽光発電設備について周辺住民の方がよく気にされることを、説明も含め上げさせていただきます。

太陽光発電設備は主に、基礎、架台モジュール、電気設備( パワーコンディショナー 等)があります。

続きを読む

売電価格低下による対策とトレンド

太陽光発電市場

現在、 非結晶系 の 太陽光モジュール では、曇りの日の発電量が 結晶系 に比べて高いというような モジュール も出てきているようですね。

今回は、太陽光発電と関連のある最新技術についてご紹介していきます。

続きを読む

稼動済み(中古)太陽光市場 知っておきたいメリット・デメリット

太陽光発電

今回は、稼動済み(中古)太陽光についてお話しします。

中古というとあまりいいイメージではありませんが、車や時計など活発な中古市場もあります。太陽光ではセカンダリー市場と呼ばれており、中古物件の募集と買い付けをしている企業も出てきています。太陽光の中古は何がいいのか少し取り上げてみたいと思います。

続きを読む

O&Mで売電利益最大化も期待できる?!

太陽光発電市場

最近、O&M(オペレーション&メンテナンス)を良く耳にしませんか??

続きを読む

パワーコンディショナの役割とは??

再生可能エネルギー

桜が満開だと思ったら一週間の経たない内にかなり散ってしまいました。沿岸部の暖かい地域はもう葉桜になっている木もでてきていますね。

太陽光発電の話をしているとよく出てくる『パワーコンディショナ』ですがご存知の方も、知らないという方も役割についてお話ししたいと思います。

続きを読む

パワコンから煙・発火 太陽光設置後のトラブルを防ぐには?

太陽光発電市場

今回のブログは、太陽光発電所で起きた事故事例について、驚く原因で発生した事例がありましたので報告します。

続きを読む

20年後の太陽光発電システムとO&Mについて

太陽光発電

今回は、地上設置 太陽光発電システム のメンテナンスについてお話したいと思います。

太陽光発電所を所有されている皆様は、どのようなメンテナンスをされていますか?

続きを読む

積載量を増やすことで発電量が増加!36円並の売電収入も!?

太陽光発電市場

16年度以降の 売電 モデルを考えるうえで、ひとつ有効な手段です。

続きを読む

太陽光発電にける、花粉・黄砂への対策とは?

太陽光発電

寒い日もそろそろ終わり、春の暖かさも近くまで来ています。

そんな時期は花粉・黄砂の飛来が出てきますね。アレルギーがある方は大変な時期です・・・私もその1人です。

続きを読む

太陽光パネル業者が受ける「施工研修」とは?

施行設備情報

今日は モジュール (太陽光パネル)メーカーによる 施工 研修のお話をさせていただきます。

続きを読む

太陽光のパネルの原料について

今年も太陽光の買取価格改定の時期に入り市場が活性化する時期に入りました。この時期は各メーカーによる新商品の説明会がよく行われます。

最近は太陽光のパネルにも種類が増えてきました。

続きを読む